ニート彗星5/6(C/2001Q4)
update 6.May.2004
(話題の彗星..いよいよ夕方・南西の空へ!)
↑上画像の↓反転画像↓(尾が少しでも見易くできないかと...)

上と同じ画像5枚を、加算平均処理の段階で彗星の頭部に合わせて(=彗星の動きに擬似的に合わせて?)
合成した。↓星像が流れて見えるのはそのためです。

↑上画像の↓反転画像↓(尾が少しでも見易くできないかと...)

撮影データ (↑※画面下の薄暗い部分は、手前の杉林によるもの↑)
2004年5月6日19時58分〜20時02分(60秒露光の画像5枚を加算平均合成)
*カメラ*
改造EOS kiss_Dボディ
(ISO感度800設定)

*レンズ*
BORG社製口径12.5cmED屈折
(手前の短い望遠鏡)直焦点+
同社×0.85レデューサーレンズ
使用(f=680mm)

連休あけで帰宅が遅くなる心配が
ありましたが、何とか明るいうちに
帰ることができました。朝から晴れ
ていたので気が気ではありません
でした。^^;

夕方南西の空に見え始めたニート
彗星は思ったよりも見やすく感じま
した。大犬座シリウスを見つけたら
(双眼鏡の)視野をそのままやや南
に向けると見つかります。
5日前に観察したブラッドフィール
ド彗星よりも明るく見つけ易く感じ
ました。
頭部コマも明るくしっかり見えます。
違いは、尾がはっきりしない点。
確かに尾があることは感じるのです
が...どうやら地球と彗星の尾の
位置関係があまりよくないようです。
口径5cmファインダーで見る限り、
彗星は全光度で約4等(3等台後半
かも?)と見積もりました。

ともあれ、早く帰宅した甲斐がありま
した。明日はどうなることやら..。
*高橋製NJP赤道儀*
ビクセン製ED102s(筒長い望遠鏡)とSTVオートガイダーを使用。スカイセンサー2000PC仕様で、極軸を
天の北極に合わせて、1点〜2点アライメント。後は、ガイダーが自動追尾&修正してくれます。

*撮影地*
自宅(富山県福光町)

ブラッドフィールド彗星(5/2早朝)彗星へ/リニア彗星
2004年春の3彗星へ/天文メニューへ/最初へもどる

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO