りょうけん座の球状星団(M3)→D70で撮影したM3
↑↓M3(NGC5272集中度Y)眼視等級6.4等 写真等級6.9等 視直径19.0' 距離3.5万光年↓↑
このシステムによる初めての球状星団画像。口径15cm以上中倍率以上で見ることをお薦めします。
一般にM13が有名ですが、M3,5,7,9などメシエ1桁奇数番号の球状星団はどれも見応えがあります。
撮影風景 [データ]
*日時*
2004年4月18日
02時24分〜02時32分頃
*撮影地*
自宅(富山県福光町)
*カメラ*
改造EOS kiss_Dボディ
(ISO感度800設定)
*レンズ*
BORG製12.5ED屈折直焦点
+同社×0.85RC使用(f=680mm)
高橋製NJP赤道儀
STVによるオートガイド
架台は、高橋製NJP赤道儀です。
あまりに重く、組立や設営が面倒で
困っていましたが、キャスターを
取り付けたことにより、準備・片付け
が楽になりました。追尾精度もさす
がに良さそうです。

スカイセンサー2000PC仕様で、
極軸を天の北極に合わせて、
(極軸を合わせた赤道儀に設定)
1点〜2点アライメント。後は、
オートガイダーが自動追尾&
修正してくれます。

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO